債務整理、任意整理、過払い金返還、自己破産、個人再生のことは「過払い金」解決サポートセンター

since 2007/10/16

「過払い金」解決サポートセンター:花宮(はなみや)綜合コンサルティング:― 借金問題特別対策プロジェクト ―

いつも、あなたのそばに!
司法書士法人 花宮綜合コンサルティング
〒450-0002 【名駅オフィス】名古屋駅から徒歩5分
名古屋市中村区名駅4丁目3番10号 東海ビル3階
0120-968-742(クローハ ナシニ)

トップページへ戻る

 
過払い金返還「その借金、返し過ぎです!」


line


line

過払い金の回収事例

花宮コンサルティングで実際に手がけた事例をご紹介します。
過払い請求・任意整理を行い、借金が減額され、生活は一転!
新たな生活をスタートされました。
ご自身と照らし合わせてみて下さい。過払いがあると思われたら、今すぐご相談下さい。

過払い請求の場合 事例 I
任意整理の場合 事例 II
過払い請求と任意整理の場合 事例 III


  過払い請求の場合 事例 I

【甲さんの場合】
◎A社 平成 7年から借入れ  ◎B社 平成10年から借入れ
借入先:消費者金融・クレジットカードローン等(2社)
借金総額 金149万8,659円 
債務整理をした結果
借金総額を利息制限法で引き直した結果、残高は金0円になりました。
逆に、過払い金を金108万3,048円 回収しました。

借入先 借入れ
時期
請求額 利息制限法で
引き直した残額
減額された額 過払い金
A 社 平成
7年~
44万
9,057円
0円 44万
9,057円
91万
5,032円
B 社 平成
10年~
99万
9,602円
0円 99万
9,602円
16万
8,016円
合 計   149万
8,659円
0円 149
万8,659円
108万
3,048円
甲さんの場合、借入先のA社・B社とも取引年数が長く(10年程)、多額の過払い金を回収できました。

▲上へ戻る▲


  任意整理の場合 事例 II

【乙さんの場合】
◎A社 平成14年から借入れ  ◎B社 平成14年から借入れ
◎C社 平成13年から借入れ  ◎D社 平成12年から借入れ
借入先:消費者金融・クレジットカードローン等(4社)
借金総額 金384万8,176円 
債務整理をした結果
借金総額を利息制限法で引き直した結果、減額された額は金103万4,863円
残高は金281万3,313円になりました。
現在、乙さんは月額金5万円程60回の分割払いで返済中です。

借入先 借入れ
時期
請求額 利息制限法で
引き直した残額
減額された額 過払い金
A 社 平成
14年~
148万
5,933円
90万
0,776円
58万
5,157円
0円
B 社 平成
14年~
137万
0,092円
122万
9,651円
14万
0,441円
0円
C 社 平成
13年~
48万
8,508円
20万
0,587円
28万
7,921円
0円
D 社 平成
12年~
50万
3,643円
48万
2,299円
2万
1,344円
0円
合 計   384万
8,176円
281万
3,313円
103万
4,863円
0円
乙さんの場合、借入先のA社・B社・C社・D社 それぞれ取引年数が短いですが、借金は約1/4減りました。
乙さんは毎月の返済が、返済可能な金額まで圧縮でき、現在分割払いで返済中です。

▲上へ戻る▲


  過払い請求と任意整理の場合 事例 III

【丙さんの場合】
◎A社 平成 5年から借入れ  ◎B社 平成17年から借入れ
◎C社 平成14年から借入れ  ◎D社 平成14年から借入れ
借入先:消費者金融・クレジットカードローン等(4社)
借金総額 金227万3,740円 
債務整理をした結果
借金総額を利息制限法で引き直した結果、減額された額は金162万1,338円。
残高は金65万2,402円になりました。
さらに、過払い金を金122万3,397円 回収しました。

借入先 借入れ
時期
請求額 利息制限法で
引き直した残額
減額された額 過払い金
A 社 平成
5年~
68万
9,430円
0円 68万
9,430円
123万
3,397円
B 社 平成
17年~
49万
1,447円
37万
6,066円
11万
5,381円
0円
C 社 平成
14年~
59万
3,941円
15万
5,439円
43万
8,502円
0円
D 社 平成
14年~
49万
8,922円
12万
0,897円
37万
8,025円
0円
合 計   227万
3,740円
65万
2,402円
162万
1,338円
123万
3,397円
丙さんの場合、借入先のB社・C社・D社は、それぞれ取引年数が短いですが、A社は取引年数が14年と長く、多額の過払い金を回収することができました。
差引残高は金65万円程残りましたが、過払い金が金123万円程回収でき、そのお金を借金に充当しました。
結局、借金はすべてなくなり、手元に約金58万円程が戻りました。

▲上へ戻る▲



Copyright(c)2001-2007 Hanamiya Office All rights reserved.
"));